CATEGORY 宮内伊予柑

 %e4%bc%8a%e4%ba%88%e3%81%8b%e3%82%93title

 伊予の国、愛媛が誇る柑橘、宮内伊予柑!

味良し」「香り良し」「見た目良しの三拍子揃った、まさに柑橘の王様!

%e4%bc%8a%e4%ba%88%e3%81%8b%e3%82%93%ef%bc%90%ef%bc%92%e3%82%b5%e3%83%96  %e6%9e%9c%e8%82%89%ef%bc%90%ef%bc%91

◇宮内伊予柑の特徴

いよかん」はみかんとオレンジの自然交配品種です。
いよかんにも多くの品種がありますが愛媛のいよかんの王様といえば、何といっても「宮内いよかん」です。
宮内いよかん」は昭和30年に愛媛県松山市の宮内さんの果実園で発見された品種で、果汁が多く、香りが良いのが特徴です。

 

◇宮内伊予柑の美味しさ

宮内いよかんの美味しさのポイントは弾ける香り、酸味とジューシーな果汁そして、光沢のある美しい見た目です。
収穫してすぐは酸味は多少強く感じますが、1週間もすれば酸味も抜け、甘みと酸味もバランスも良くなりとても美味しくなります。

img_1707

いよかんの爽やかな香り甘ずっぱさの織り成す味わいは、和を感じさせてくれ、少しゆったりとした気持ちにしてくれます。

 

僕が愛媛みかんを食べる理由